岩国怪談探訪

2021.12.13 |

吉岡です。こんにちは。

 

岩国市,そのなかでも錦帯橋を中心とした西岩国(当職の地元はここ西岩国,岩国一丁目),錦川を越えて城山の麓の横山町あたり。

江戸時代に語られた怪談を令和の時代に蘇らせる団体が活動を続けています。

横山町にある徴古館から資料を見つけ出し,同館のご協力を仰ぎながら地元を練り歩き,まずは第一弾の岩国怪談探訪地図が出来上がったようです。

詳細な取材内容に驚きますが,この雰囲気の中に引き込ませる秀逸な画。なんとこの怪談の画,蟲師などの作者漆原友紀さんの作品です。

同団体で探訪を行い地図の作成を精力的に行っておられる増野さんと小一時間,岩国の歴史について講義を受けてきました(@麻里布珈琲

第2弾,第3弾も企画中とのこと!当事務所の岩国市役所前事務所,柳井事務所でも団体作成の岩国怪談探訪地図を配布しております。

 

さて,この増野さん。岩国の街を本業でも奔走されており,知らない場所はない方。

そんな岩国マスターな増野さんですが,実は当職の岩国小学校,岩国中学校,岩国高校での同級生です。じゃんけんをして負けた方がチキン南蛮をおごるとかたつみ屋のお好み焼きでそばダブルをおごるとか随分と集り合った記憶,高3でそれぞれフラれて慰め合った記憶,大学生になってからは北海道をあてもなくさまよったり,小倉競馬場に岩国から鈍行で行って小倉城で野宿をしたりなどなど。

先日記した岩国小学校6年1組崎本先生のクラスでも同じクラスです。崎本先生と釣りに行った話を1組のクラスの中で嬉しそうに話していたことをよく覚えています。麻里布珈琲で岩国談義をする前に,楠町の崎本先生のお墓にお参り。当職と違って彼はよくお参りに行っておりお墓を探すこともなく墓前へ。

 

放課後教室でギターを弾きながらクラス全員に大声で歌えっ!と始まり,最初はみんな躊躇しましたが,1組から聞こえる大合唱は離れた6組まで聞こえる名物になりました。

先生の享年を越えて当職まだ生きていますが,磁力を帯びて引き付けられる先生の情熱を越えることは一生できなさそうです。

岩国を盛り上げていけるよう二人も頑張ります。先生,応援してください。

Star Force

2021.12.02 |

吉岡です。こんにちは。

 

12月に突入です。一年前の今ころは聖路加国際病院から近くのリハビリテーション病院に転院してひたすらに下肢の運動をしていましたが,あっという間に一年が経ちました。

あっという間といえば,当職小学6年生の36年前,当時ファミコン大流行真っ盛りのころですが,スターフォースというファミコンのシューティングゲームがありまして。8連射でラリオス破壊とか100万点ゴーデスとか。ゼビウスに夢中になった後にまた夢中になったゲームですが,相手のボスがα,β,γとギリシャ文字のついた敵でして,その不思議な文字にまた怖さを感じてさらに夢中になると。

ある日の日記にスターフォースに夢中なんだ,α,β,γと変な文字がかっこいいのだと実にどうでもいいことを書いたのですが(笑),担任の崎本先生は優しく対応してくださり,それがギリシャ文字であることとすべてのギリシャ文字を印刷して,読み方まで添付して日記帳を返してくれました。

 

当職,その不思議な文字の形と読み方の一群にいたく感動してしまい,担任の先生が添付してくれたそのギリシャ文字群を切り取って自宅の机の前に飾ったのですが,先生からなんで日記帳から引きちぎったのかとえらく怒られてしまい(笑),自分の気持ちをいち早くコミュニケーションして伝えることの大切さを教えられたものです。

 

何のことかはお分かりいただけると思います(πで赤面したとかじゃないですよ)。

このご時世に数々出てくるギリシャ文字たちですが,当職にはその美しい文字たちに思い出があり,新しい文字が出てくるたびに出会ったときの感動を思い出し,またその素敵な思い出がつらい気持ちに置き換わっていきます。

 

ギリシャ文字の妖艶な美しさに引き込んだ崎本先生は,当職らが小学校を卒業した次の年にまだ30代の若さでお亡くなりになりました。不孝なものであれから久しく墓参もしていないので今年のうちに大きな影響のない変異種であることを祈りながら崎本先生のもとにお邪魔します。

(@八王子駅前事務所 聖路加国際病院での経過観察は次回MRI撮影を早められてしまいましたが,大きな異常はありませんでした。感謝!)

Rainbow Quest2

2021.11.20 |

吉岡です。こんにちは。

 

脳内出血で倒れて今日で丸一年。

周りの皆さまにご迷惑をおかけしておりますが,各事務所の弁護士や事務局とTeamsなどで連携し持ち味を活かして迅速な解決のため事務所一同頑張っています。

 

さて,一年経って気付いたことですが,忘れっぽくなりました。先日はお客様のところに挨拶回りをするのにスマホがない!と大騒ぎ。予備の携帯からスマホを鳴らしても反応がなく,いつも入れる胸ポケットにもないし,カバンにも入っていない。時間がないとあたふたしていたら胸ポケットに入っているんです。独りマジックで拍手とはならずさすがに呆れました。

 

また,とにかく視力が落ちました。ただの老眼でしょうけどこれだけ近くが見えないのは困ります。背筋は良くなりますけどここまで調節できないのはつらいですね。

もうひとつはあまり大きい声では言えませんが。忘れっぽくなりました。先日はお客様へのご挨拶に伺う直前に……,同じことを2回言いそうなのでやめておきます。

 

柳井事務所から大きな虹が見えました!

 

 

娘の成長と弁護士業

2021.11.15 |

戸田事務所所属弁護士の後藤です。

 

夏の暑い時期も過ぎ,急激に寒いくらいの陽気へと季節は変わっておりますが,

外で身体を動かすのにはちょうど良い時期かと思います。

 

私は,日ごろから身体を動かすことが好きで,

平日も帰宅後ランニングを行っており体力もついてきたので,

先日は陣馬山へ登山に行ってきました。

 

休日は,先日2歳になった娘と公園に遊びに出かけることが多いのですが,

ここ最近の娘の急成長には目を見張るものがあり驚かされています。

今までは怖がって自分で上ることのなかった遊具にすいすいのぼり,

1人で滑り台を滑ってくるようになった様子を見たときには,感心してしまいました。

 

弁護士業務の中では,家事事件や刑事事件の少年事件の中で,子の処遇をどのように決定することがその子にとって一番良いのかについて考えさせられる場面があります。

私も娘が生まれる以前に弁護士としてこのようなことを考える場面を経験してきましたが,当時は私自身に子育ての経験が無かったことから本などで得た知識をもとに方針の策定を行う場面が多々ありました。

現在娘は2歳とまだ小さいですが,私も子を持つ親となり,改めて親の目線から子にとって何が大切なのかを日々の生活の中で考える場面に出くわすことがあるので,娘と共に親としても成長し,その経験を自らの弁護士業務に生かしていきたいと思っています。

広島県のアイスホッケー事情

2021.11.01 |

どうも,こんにちは!

広島事務所の弁護士の森と申します。

今回は私の趣味の話しを簡単にさせてもらいます。私,実は趣味でアイスホッケーをやっています。小学5年生の頃からなのでかれこれ今年で25年になります。

「広島でアイスホッケー?」とお思いの方も多いと思いますが,県内に複数のチームが存在し,競技人口は200名くらいです。小学生から60代のレジェンドといわれるような方まで幅広く,楽しくやっています。取りあえず私は40歳まで現役を続けることを目標にしています。

毎年11月には年明けの冬季国体出場のための中国5県によるブロック予選があり,今年も広島県は国体出場を目指しています。

激しくて荒々しいスポーツというイメージですが,スピードも速く,展開がすぐに変わる面白いスポーツなので,是非何かの機会に観戦をしてもらえればと思います。

成長中

2021.10.28 |

こんにちは。事務局Fです。

広島は10月半ばくらいまではまだ暑さが残っていたのですが,突然気温が下が
って,もうすっかり秋です。すぐに冬になりそうですね。

先日,末っ子の猫があまりにも寝ないため,猫たちが小さい頃に買った猫用トン
ネルを2年ぶりくらいに引っ張り出しました。珍しさに興奮して遊んで,そのま
ま寝てくれないかなと思って……。
結局,寝てくれたのはそれからしばらく後だったのですが,その時にトンネルの
横で寝ているところを撮影したら,小さかった頃とあまりにもサイズが違ってい
てびっくりしました。トンネルの中に入ると,詰まってる感じがします。
末っ子猫は現在2歳。大型の猫なのであと3年くらいは少しずつ大きくなるよう
なので,その頃にはもうこのトンネルは難しいかなぁと思いました
太っているわけではなく,とても筋肉質な子なので,入れなくなる前に破壊され
ないといいのですが……。

出張相談@防府市

2021.10.07 |

吉岡です。こんにちは。

 

交通事故の案件で防府市に出張相談に行ってまいりました。

当事務所では機動的にご希望のご相談者のもとへ伺い,交通事故案件の手続きの流れや医療機関との間で行っておくべきことなど,賠償手続きや医学上の証拠の集め方などをご説明しております。

 

下火の傾向にはありますが,依然予断を許さない状況のコロナ禍ですので,手指のアルコール消毒などを行い相談に臨んでおります。

広島県福山市から山口県下関市を中心に,随時スピード感あふれる対応を行っておりますので,ぜひお問い合わせください。

見事な秋晴れですが,例年通りおそらく10月中旬以降は日中も急激に寒くなります。朝晩の身繕いには気をつけたいですね。

10月です。

2021.10.01 |

吉岡です。こんにちは。

 

令和3年10月1日,例年の10月1日恒例のイベントだけではなく,今日のこの日は世界で日本でいろんな大きなイベントがあります。目白押しな日です。

なかでも重要なのは,10月1日が法の日であるということです。

決して,当職の誕生日が大事なわけではありません。

1928年10月1日に陪審法が施行されたことによって,翌1929年から10月1日を「司法記念日」と定めたことに由来します。

また,1947年10月1日は,最高裁判所発足後そこで初めて法廷が開かれた日だそうです。

決して,当職の誕生日が大事なわけではありません。0歳の誕生日を含めると49回目の誕生日です。なお,当職の帰りのかばんにはまだ若干の余裕があります。

 

金融機関の方々や士業の方々など仕事関係のみなさんとお話していると,みなさん情報技術のキャッチアップに熱心でいらっしゃるので,当事務所も頑張って追いつこうと思います。

ついこないだモバイルマックをインストールして感激していた程度なのでお恥ずかしい限りですが,情報の共有と迅速な手続きを実現していきます。

第55回 スプリンターズステークス(GI)

◎❾クリノガウディ

秋もあけぼの

2021.09.21 |

吉岡です。こんにちは。

 

柳井も事務所の休憩室の窓から新しく移転してきたマクドナルドが見えまして。大都会じゃないですか。

朝5時55分,澄んだ光景が気に入っております。朝マックでもたまには食べに行こうか,ポテトの揚げたような焼いたようなものも食べたいなと塩分との戦いは事務所に来てもすぐに始まります。

因みにコンソメなどの食味は脳損傷の後遺症なのでしょう,もうほとんど分かりません。和食の出汁ははっきりわかるのですが。

 

さて,孔明は劉備に天下統一を直ぐに実現することはほぼ不可能であることから,天下を三分に分けるべしと提唱しました(隆中対)。

そんな大きなことではなく,一日24時間を3分すると8時間。8時間仕事して8時間寝ても8時間余ります。8時間自分の時間があるじゃないかと。

ただ,あるはずの余りの8時間が意外と余らないんですよね。8時間あるはずなのに体感1時間くらいしかない。

派遣社員時代の若いころ,メモを取ってなんで8時間余らないか調べてみたことがあります。もちろん移動などの時間もありますが,小間切れに無駄に潰している時間が圧倒的に多いこと。

5分10分の死に時間の積み重ねを毎日しているんですね。

 

当時はスマホなんてありませんから,現代だとなお時間はひっ迫するのでしょう(その分スマホアプリのビジネスは確かに繁盛するのだろうなと思います)。

寝る時間を削ればいいじゃんと思うのですが,寝る時間を削っても貴重な8時間の枠は増えません。

そうすると,結局,仕事の時間に宛てた8時間をいかに効率的に業務をこなして無駄をなくすかということになりまして。

幸い大病を患ったことで朝4時台起きが定着してきたので正午までの時間の過ごし方を大切にしております。とにかくスマホは見ない。株価は気にしない。泣かない。

(ということは20時台に子どもより早く寝るのかとか,正午までしか仕事をしないのかということになりますが,その辺はオトナノジジョウ)

ということで7時になったら朝マックしてきます。

酌酒與裴迪

2021.09.08 |

吉岡です。こんにちは。

 

司法試験の合格発表がありました。

合格された方々おめでとうございます。ご自身の夢に向かって次のステージへ堂々と進んでください。

 

結果が芳しくなかった方々,明けない夜はありません。

こんなときに触れてほしい漢詩を一つ。

「酌酒與裴迪」唐の詩人王維の作ったものです。

裴迪は王維の親友で,彼がなかなか出世できず鬱々としているところを慰める詩です。

酌酒與君君自寬
人情翻覆似波瀾
白首相知猶按劍
朱門先達笑彈冠
草色全經細雨濕
花枝欲動春風寒
世事浮雲何足問
不如高臥且加餐

 

人生のヒキというのか当たりを待つというのか天命を待つというのか,やることをやったのに結果が出ないこともあります。もう少し経ったら原因を真剣に考えることも必要なのでしょうが,とりあえずお酒飲んでご飯食べて。

詩の内容は気になったら検索してみてください。慰め方が他者との比較の話など本当の親友でないと言えなような心底から裴迪の気持ちを奮い立たそうとする気持ちが入り込んでいる詩でもあるのでここではあまり触れませんが,読んで落ち着いて空を見上げられたら,次に進む気持ちは貴方の心の中に宿っています。私の長い司法試験受験歴,論文試験合格発表のときは最後の年以外毎年この詩を眺めていました。

世事浮雲何足問
不如高臥且加餐

世の中のことは入れ代わり立ち代わりかたちなんてないからあれこれ考えても仕方ないの。とりあえず元気でちゃんとご飯食べんさい。おいしいと思えたら今はそれでええじゃないか。

 

合格発表掲示の法務省から日比谷公園でベンチに座って焦点も定まらずどうしようと放心したまま2時間くらい佇んでいたとき,隣のベンチも同じ時間佇んでいました。

気付けば一緒に勉強していた友人でした。彼も私に気付かなかったようです。いや気付いていたけどそっとしてくれていたのでしょう。今も同業者として連絡を取り合っていますが,長い間苦労を続けた仲間もありがたい宝です。

 

ご飯をしっかり食べて体をいたわってあげてください。あっもちろん塩分は控えめに。

 

乗り切って結果が出た暁には,登科後(孟郊)の詩を味わってください。

無料相談ご希望の方はこちらから 電話番号:0820-25-3355 受付時間:平日・土日祝とも 9:00~21:00 メールでお問い合わせ

リンク

あさかぜ法律事務所

出張相談のご案内

弁護士出張相談をご利用ください。柳井市・岩国市・周南市・光市エリア