出張相談@茨城県古河市

2017.04.20 |

こんにちは。あさかぜ法律事務所府中大國魂神社前事務所です。

 

茨城県古河市へ交通事故の出張相談に参りました。

(いばらぎっていうと怒られます)

当事務所では,交通事故のご相談などについてはまず一度お会いしてお話を聞かせていただくことを基本的な相談のスタイルとさせていただいております。ご都合が悪く直接お話を伺うことが難しく電話相談をご希望の方はまずは電話相談をお受けして,その後お近くの当事務所へお越しいただくか,弁護士がお近くに出張相談に伺い,直接お話をお聞かせいただいたうえで受任させていただいております。(詳しくはこちらをご覧ください。

せっかくの出張相談の機会ですから,なるべくの情報,方針をお伝えしたいと考えております。お持ちの資料をできるだけご持参いただいたうえでお話をさせていただければ,より具体的な内容をお伝えできるかと思います。

ぜひ,当事務所の出張相談をご利用ください。お待ちしております。

桜を追って

2017.04.16 |

こんにちは。あさかぜ法律事務所府中大國魂神社前事務所です。

 

GWも近づいてきてなんだかそわそわする毎日ですが,ここ府中市では桜も見納め。

事務所近くの安養寺の桜もほぼ散ってしまいましたが,緑が濃くなり落ち着いた雰囲気に癒されます。

(散ればこそいとど桜はめでたけれ)

こちらは5日前の山口県柳井市の桜。今年は東京の方が先に咲きましたが,柳井の桜ももう散ってしまいましたかね。いつの日か桜を追って日本を北へ北へ旅してみたいものです。

 

風も暖かくなり窓を開け放って仕事をして……うたた寝。てことにならないように気をつけます。

出張相談@藤沢市,茅ヶ崎市,平塚市

2017.04.14 |

こんにちは。あさかぜ法律事務所府中大國魂神社前事務所です。

 

今日は午前中事務所にて相続のご相談をお受けして,午後からは湘南に出張相談に伺いました。

 

それぞれTFCCや脳挫傷などの案件で,各地にて約一時間お時間をいただき,今やるべきこと,今後のスケジュール,医師面談の必要性などをケースに応じてお話しさせていただきました。

(⁂湘南三元牌いや湘南三国志⁂平塚市=蜀,茅ヶ崎市=呉,藤沢市=魏ですかね)

 

当事務所では出張相談を承ります。

お気軽にフリーダイヤル0120-25-3354までお問い合わせください。お電話お待ちしております。

Dr.面談@所沢市小手指

2017.04.13 |

こんにちは。

弁護士法人あさかぜ法律事務所府中大國魂神社前事務所です。

(小手指とか田無とか石神井とか)

先日ご依頼いただきました交通事故案件について,医師面談のうえDr.にMRI画像の撮影にご協力いただくことができ,今日その結果を確認しに再度Dr.の元へ伺ってきました。

三角線維軟骨複合体(TFCC)損傷の案件ですが,主治医がTFCCを指摘していても後遺障害として認定されない場合も多々あるため,念には念を入れてのDr.面談,MRI撮影です。

事故から当分経ってからのご依頼でどのようにTFCCそのものとTFCCと事故との因果関係を立証するか難しい事例ですが,一つ一つ足を使い,経験を駆使してご依頼者の損害の適切な賠償へ進めていきます。

当事務所は一つ一つの案件を慎重に精査し,適切な解決のために必要なことを吟味し,実行に移し結果を出してきています。

ご依頼者とともに歩むことで少しでも心の負担を和らげることができればと考え,事務所一同お手伝いさせていただいております。

 

(ついに府中本町駅側にも参道出来か!?黄色⇑が当事務所府中大國魂神社前事務所です)

出張相談@呉市広,呉市郷原

2017.04.10 |

吉岡です。こんにちは。

 

今日はあいにくの雨模様でした。

そんな中ですが,午前中に岩国事務所にてとある企画へお邪魔させていただいた後,呉市へ出張相談へ。

それぞれご入院先の個室,ご相談者のご自宅へ伺い約一時間ずつお時間をいただき賠償手続きの概要,個別個別に重要となる点をお話させていただきました。

交通事故案件の解決にはある程度時間がかかりますが,既に事前認定にて後遺障害等級の出ている案件では,被害者請求に切り替えて自賠責保険金をひとまず着金させるなどの方法もあり,臨機応変に対応することができます。

出張相談をご希望の方はぜひ0120‐25‐3354までお問い合わせください。お待ちしております。

花見花冷え花曇り

2017.04.08 |

吉岡です。こんにちは。

 

山口家裁本庁案件と山口市での出張相談を兼ねて山口市へ伺いました。

仕事を終えて桜咲き誇る一の坂川へ夜桜観覧。

三脚を忘れたのでバルブ撮影はできず。100㎜マクロで夜桜撮影を楽しみました。

(明日,桜花賞です。)

 

明けて,小学校の修学旅行以来の瑠璃光寺へ。

あの時一緒にいたうちの一人は今やトワイライトエクスプレス瑞風の企画担当。

年齢を重ねて来てみると,あの時ここであいつとあんな話ししたな,その後先生があんなこといっていたななんて思い出が幾重にいや五つに重なって五重の塔。

(桜花賞……です,明日。)

千早ぶる神代もきかずフランケル

カラクレナイ以下寄せ付けぬとは(在原業平)

 

◎⑭ソウルスターリングでやむなし

はじめまして。

2017.04.06 |

はじめまして。
3月より柳井事務所で勤めさせていただいております事務局のIと申します。
まだ不慣れなことばかりですが、早く皆様のお役に立てるよう頑張りたいと思います。どうぞ宜しくお願い致します。

さて、春は出会いと別れの季節。皆様それぞれに思い出の曲がおありのことと思います。私が昨年の春に出会い、心をつかまれた歌があるのでご紹介したいと思います。

結構有名になったのでご存じの方も多いかもしれません。Eテレ『みいつけた!』のエンディングソング『グローイングアップップ』です。
なんともせつない、それでいて寂しいだけで終わらないあったかい歌です。
気になる歌詞ですが、文字にするとよさが最大限に伝わりません。メロディも優しく、あわせて聴いていただきたいと思います。
小さな男の子とイスのお話。これまでごはんのときに座っていたイスが小さくなってしまい、いとこにゆずることになったため、今日でさよならするというもの。
もったいつけてしまいましたが、興味を持ってくださった方は是非一度聴いてみてください。
ちなみに作詞は宮藤官九郎さん、作曲は星野源さんです。
小さなお子さんをお持ちのお父さんお母さんには共感していただけるのではないかと思います。

歌に出てくる我が家の『ごはんのイス』。うちはまだまだ活躍してくれそうです。

大國魂神社の枝垂桜

2017.03.24 |

こんにちは。

弁護士法人あさかぜ法律事務所府中大國魂神社前事務所です。

 

まだ肌寒い朝ですが,大國魂神社境内を散歩。枝垂桜がいよいよ満開に近づいてきたようです。

春分も過ぎ春本番まであと少し。

決して冬眠していたわけではないですが,朝日にあたりながら散歩をしていると体の芯が目覚めるような感覚を覚えます。

このころから5月中旬ころまでの2か月が永遠に続くならのどけからましなのですけどね。

ジブリご飯

2017.03.16 |

こんにちは。事務局Dです。
WBCで侍ジャパンが6連勝という快進撃を繰り広げている中,半年前の夏バテで減少したはずの私の体重も,冬の寒さで引きこもり暴飲暴食を繰り返した結果リバウンドへの快進撃を続けています。
なんか,,なんかなぁ,,,
と朝ドラ風に構想を練ってみましたが,運動嫌いの出不精な私にいい案は浮かぶはずもなく,ひとまず週に1日を「粗食の日」と決め,家族も巻き込みいざスタートです。
ただ,質素な食事を摂ることは逆にストレスが溜まり,巡って過食へ繋がることは過去の経験上重々承知していますので,粗食を楽しむことは出来ないかなと考えて思いついたのがジブリご飯。
ジブリ映画にでてくる食事はどれもこれも美味しそうですが,そのなかで和食メニューを中心に真似て作ってみようと思い立ち,まずは品数も少ないお弁当を再現してみることにしました。
↓ これに出てくる

↑ これを真似ると 

↓ こうなります。
予想以上に質素です!
でもなんだか楽しい!!
意外とご飯の量が多く食事制限できているかは微妙ですが,娘たちと映画を楽しみながら美味しく頂きました ♪

翼の王国

2017.03.06 |

吉岡です。こんにちは。

 

移動が多いこともあり,機内誌や車内誌は普段触れない言葉や情報に出会える貴重なもので,特に食い気関係の書き物については記憶にとどめようと読み漁っております。

新幹線でのひとときは,千宗室氏(16代)の俳句の世界に引き込まれるかのようなエッセイで始まり,狙い通り日常生活を忘れされられた後,こだま酒場紀行で東海道・山陽新幹線各駅の名店を紙上旅行(岩国の名店割烹福源さんも紹介されていました)。読後の清涼感とともに終点広島に着くのが理想ですが,車内での珈琲の飲みすぎで読後はいつもお手洗いが現実。読み終わったそばから現実に引き戻されるわけです。

 

一方,朝早く起きれる予感がするときは,岩国錦帯橋空港から。移動すなわち浮世を忘れさせてくれる貴重な時間は短いですが,機内誌翼の王国は忽ち別世界に連れて行ってくれます(読後のお手洗い感もなし)。

そんな翼の王国3月号,おいしい手土産にて未踏の両国国技館界隈を興味津々で読み耽り,「あんこあられ」なる甘味の紹介にすぐに両国に行こうと決意したところでしたが,筆者の長友啓典氏,つい昨日3月4日に永眠されたとのこと。

昨年翼の王国の表紙絵を作成されてこられた堀越千秋氏も昨年お亡くなりになったばかりですが,空路の高揚感を創ってこられた方々に改めて感謝と哀悼の誠を捧げる次第です。

無料相談ご希望の方はこちらから 電話番号:0820-25-3355 受付時間:平日・土日祝とも 9:00~21:00 メールでお問い合わせ