使徒、襲来 カメムシ大発生

2024.05.22 |

吉岡です。こんにちは。

 

すでに全国・山口県内ニュースで大きく報じられていますが、今年は大量発生と言われた去年にましてのカメムシ大発生のようです。

なんでも越冬組が4倍もいるようで、1トラップ当たり96.4頭(平年23.3頭)と過去10年で最も多かったとのこと(山口県病害虫防除所調べ。匹でなくて頭で数えるあたりに気概を感じますね。)この越冬組の参戦もあり、およそ80倍の大量発生だそうです。函谷関もものならずの陣容です。

彼らは紫外域の光に強く誘引される性質があり、日没まで机の横の窓をうっかり開けていますと、カチッカチッと蛍光灯に何かがぶつかる音がしはじめます。蛍光灯の紫外線量はLEDの200倍。やっぱり早朝から仕事して早めに逃げるのがいいんですね。

(この窓を開けっぱなしにしただけで……カメムシの寿命はおおよそ1年半でその間に何度も産卵するので、来年はねずみ算なのかカメムシ算なのか知りませんが更なる対策が必要となりそうです。)

 

  1. 事務所だより
  2. 使徒、襲来 カメムシ大発生
無料相談ご希望の方はこちらから 電話番号:0820-25-3355 受付時間:平日・土日祝とも 9:00~21:00 メールでお問い合わせ

アーカイブ

リンク

あさかぜ法律事務所

出張相談のご案内

弁護士出張相談をご利用ください。柳井市・岩国市・周南市・光市エリア