鉄道の旅再び

2013.03.20 |

吉岡です。こんにちは。

 

JR九州のななつ星in九州,近鉄の新型特急しまかぜ,リゾート鉄道が最近話題に上ることが多くなっています。

飛行機に比べ移動時間がかかり,自動車と比べ私的空間の確保が難しい鉄道ですが,車窓から景色をゆっくり楽しむことができる替えがたい鉄道の魅力が再び注目されてきたのでしょうか。座席の快適性を改良した点や各地の美味しい食材など観光素材をサービスに取り込んでいるあたりが人気なんでしょうね,お酒を嗜む方には地ビールを飲みながら車窓を只々眺める贅沢な旅空間が楽しめそうですね。最新のリゾート列車は鉄ちゃん(私は乗り鉄)でなくても鉄道をたのしむことができます。

この勢いでぜひ東海道・山陽本線の寝台特急の復活を。まずはサンライズゆめ号の復活から!

 

7年前。

寝台特急富士を背に富士山のポーズをとる旧姓フジさん

 

1等客室乗客のふりをする法科大学院3期生

 

  1. 事務所だより
  2. 鉄道の旅再び
無料相談ご希望の方はこちらから 電話番号:0820-25-3355 受付時間:平日・土日祝とも 9:00~21:00 メールでお問い合わせ