花の刑事

2013.02.11 |

吉岡です。こんにちは。

 

この3連休,傾きとおして刑事事件三昧。

 

直後に控える裁判員裁判事件の冒頭陳述と弁論要旨起案に,

別の裁判員裁判対象事件の被疑者弁護に,

HP経由で依頼された山口市方面の接見に,

連休明け火曜日の公判2本の準備。

 

 

休みが取れないことについてはとっくに慣れてしまいましたが,ここまで刑事事件に圧倒されると経営的にどうかと言われれば,正直,順繰り厳しいです。

だが,それがいい。

 

仕事を選び休みも欲しいときに取れるのは自由業の特権とされますが,大御所の先生方はいざ知らず,私たちの年代で自由業の特権を思うが儘に行使している先生は私を含めほとんどいないでしょう。

休めば干からびます。どこも自分一人の事務所ではなく,自由業者の背中には幾多の人の生活が懸かっています。ここだけの話,私のところは弁護士2人と法人の弁護士会費,退職金積立,社会保険(これが鬼)だけで約70万です。これにお給料入れたら・・・,バンザーイ!

 

そして,誰が私たちの糧を与えているかといえば他ならぬお客様なわけです。

来られた方,依頼があったところからのお仕事は限界もありますが選ばず謹んでお受けするのがサービス業でしょう。

 

とはいえ,心や体に変調をきたすと全て台無しですから,そこは気を付けています。コツは子供と一緒によく眠るだけですが,おかげで毎日楽しく仕事ができております。

一盃一盃復一盃。

 

  1. 事務所だより
  2. 花の刑事
無料相談ご希望の方はこちらから 電話番号:0820-25-3355 受付時間:平日・土日祝とも 9:00~21:00 メールでお問い合わせ