講演@山口県消費生活センター

2014.03.21 |

吉岡です。こんにちは。

 

水曜日,山口市にある山口県消費生活センターにて消費者問題に関する講演をしてきました。

今回も一昨年の消費者大学での講演と同様に,下関の花岡淳先生とご一緒させていただきました。

 

この講演をお聴きいただく方々は,県内の消費生活センターの相談員の方々をはじめ消費者問題のベテランの方々です。

私より数倍も場数を踏まれてこられている方々なわけで,3時間の講演(若干休憩を多めにもらいましたが)は緊張しっぱなしでした。

 

クーリングオフと取消の違いの理論的説明(特に政令指定消耗品の場合)や,複数の契約がある場合の解除についての最高裁判例,割賦販売法における抗弁権接続の理論的背景など,受講の方々が普段接しておられる事例の理論的背景について触れさせていただくことで,なんとか講義らしく装うことができました。

 

話をさせていただくことでこちらも勉強になることが沢山あり,(私にとっては)充実した一日でした。

3時間もの間ご清聴いただきました皆様,ありがとうございました!

 

この間植えたわが柳井事務所のチューリップももう少しで満開です。

いよいよ春本番!

 

 

聴聞手続き@山口県総合交通センター

2013.12.18 |

吉岡です。こんにちは。

 

今朝は新山口の山口県総合交通センターからのお仕事。

(聴聞手続き初体験。9時集合に不服申し立てしたい。)

行政処分に関する仕事です。行政法は新司法試験受検の際に勉強してからというもの殆んど触れることがなかったのですが,こうして実際に行政処分に関する仕事に携わると受験勉強で無理やりにでも行政法を勉強しておいてよかったなと思います。この後行政不服審査手続きや行政訴訟などが待ち構えているかもしれず,慌ただしい年末年始になりそうです。なお,当事務所は大晦日・元旦含め年末年始も当職一人が常駐して休まず営業しております。(不服申し立てはしません。)

社員や会社の信用を守るクレーム対応

2013.09.14 |

吉岡です。こんにちは。

 

先日,東京赤坂にて中小企業におけるクレーム対応の講義を受けてきました。

たまにクレーム対応のご相談いただくことがあり,私も必要性を感じながらもポイントを絞ってお伝えすることができていなかったのですが,同期の弁護士と話をしていたらこの講座の存在を教えてもらい参加した次第です。TBSの裏側というから駅からすぐで至便かと思いきや心臓破りの坂があり,風邪気味の体には堪えましたが,なんとか現地到着。

弁護士や企業の方を合わせ100名を超す出席者で大盛況。

 

内容は2部構成で,第1部がそれぞれ製造業と金融業の顧問をされている弁護士によるレクチャー,第2部が第1部の弁護士と菓子業界のお客様対応の権威の方3名による社員と会社の信用を守るクレーム対応のポイントについてのパネルディスカッションでした。

第1部では,製造業,金融業でのそれぞれのクレーム対応の内容や現状などについての報告とともに,クレームといっても9割は適切な情報提供でありきちんと対応することにより商品などの価値を高める大きなチャンスとなること,残り1割のいわゆるクレーマー対策についてクレーム内容の分析や体質,その対応方法などがレクチャーされました。このクレーム分析は内容や属性により選別基準を設けることで正確な対応を事案ごとに実現できる大変有用な考え方です。当たり前のようですがその選別基準が不適切だと誤った対応をしてしまうので重要なノウハウだと思います。

第2部では,組織としてクレーム対応をするべき必要性を中心にディスカッションがなされ,クレーム対応社員への丸投げはその社員のメンタルダメージの他,クレーマーと当該社員による裏取引発生の危険があることなどが議論され,組織外の力(弁護士,裁判所,警察)を適時に利用することの必要性やそのノウハウなどが紹介されました。実務の裏付けを基にした3名の方のディスカッションは具体的な話が中心でわかりやすい実践的な内容です。

最後は,企業のコンプライアンスというものが単に法令遵守というものではなく,社会の期待に応えること,社会に対する企業の説明責任という観点でとらえるべきことをお話しいただき,食品衛生法,薬事法,道路運送車両法などの行政取締法規の規定を守るだけにとどまらず,食品や製品の安全性の恒常的な見直し,適切なクレーム処理などへの意識づけの総括で締め。

先週からの体調不良を引きずっての講義参加でしたが,体調不良をおして出席した甲斐のある大変貴重な講義でした。

柳井市役所無料法律相談などなど

2013.08.07 |

吉岡です。こんにちは。

 

今日は午前中,柳井市役所の無料法律相談を担当させていただきました。

自治体の無料法律相談は20分間であることが多く,聞き手側もやや急ぎながら要点を伺わなければあっという間に相談時間が終わってしまいます。この日も予約枠いっぱいにお越しいただいた方からお悩みを伺いました。

 

午後は事務所にて刑事事件の着手手続きや示談手続き等々。示談についてはそれなりに早期解決ができたとは思いますが,事務所にいることが少なく相手方との交渉にタイムラグが生じてしまうので,より迅速な解決を実現するためこのあたりを工夫していきます。

 

「日出でて作し,日入りて憩う」を地で行く生活で,朝6時ころから事務所にでています。東京の総合商社も早残業のメリットに目をつけ推進しているようですが,日の出と共に働くとなんだかとても快活です(午後4時にはぐったりしてきますけど。)これも職住接近の地方都市だからこそ。ありがたい環境です。

 

任売交響曲

2013.07.24 |

吉岡です。こんにちは。

 

昨日は,正午から周防大島にて不動産の任意売却手続きをしてきました。

不動産の任意売却手続は,各業界のプロの集まり。

買主や売主(破産管財人としてや相続財産管理人としての私),不動産登記のプロ司法書士の先生,土地売買のプロ不動産業者そして不動産担保のプロ金融業者(銀行,保証協会など)。

これら各業界のプロフェッショナルが一堂に会して,対象不動産について(根)抵当権登記抹消,売買代金決済,担保権者への弁済,仲介業者への報酬支払,所有権移転登記(+抵当権設定登記)と淀むことなく進んでいきます。

破産管財人又は相続財産管理人として参加する当職はこの心地よい旋律を奏でる指揮者・・・ではなくただの観衆です。毎度のことながら各プロフェッショナルが手際よく連携して手続を進めていくのを一つ一つの動きの意味を確認しながら見ているととても勉強になります。司法修習生の方々は実務修習でこの任意売却手続きの現場に立ち会う機会があればぜひ参加されてみてはいかがでしょう。きっと弁護士単独で仕事ができるわけではなく各業界のプロフェッショナルの力を必要としていることを実感できると思います。これも毎度のことですが,手続き完了時は思わず拍手をしたくなります。

 

任売手続2本を終わらせて午後3時前ようやく昼食。

道の駅サザンセトとうわに立ち寄って休憩してきました。

いつ来てものどかなところで癒されます。

 

 

もう一つ,朝一にコンサルタントの先生に岩国事務所へご足労いただき,お勧めいただきまして遅れ馳せながらFacebookの世界へ。

なるべく多くの時間を使って地域の皆さんとつながっていきたいと思っています。どうぞこれからもよろしくお願いします。

無料法律相談会@柳井文化福祉会館

2013.07.20 |

吉岡です。こんにちは。

 

今日は午前10時から柳井市文化福祉会館にて交通事故・相続無料法律相談会を実施します。現在,会場準備をしているところです。

 

昨日は,午前に少年審判,午後一に刑事事件の接見3人,民事の示談手続,民暴相談,企業倒産相談,離婚相談と続き,〆は社会福祉士の方々との打ち合わせを外出込みで3時間と非常に充実した一日でした。

上記のうち,民事介入暴力について。

些細なことにクレームをつけて企業のコンサルタントに無理やり就任させ顧問料をとる手口が散見されます。中小企業の経営者の皆様はこのような事態に遭われた時は直ぐに最寄りの警察署か弁護士にご相談ください。相手も言えば恐喝で一発アウトなので,露骨に金を出せとは言いません。まだ何も請求されていないから当面は様子見というのは適切な対応とはいえません。

社会福祉士の方々と仕事を終えて。きれいな夕空でした。

第13使徒バルディエルが出てきそう。

 

では皆さまのご来場をお待ちしております。

倫理研修@福岡

2013.07.12 |

吉岡です。こんにちは。

 

倫理研修受講のため,先週に引き続き福岡へやってきました。

恥ずかしながら弁護士による不祥事が耳目を集めており,普段の業務においてもいろいろな場面で倫理が問題となることがあります。事例に沿ってパネリストの先生方の意見を伺う方式でしたが,自分とは考え方が違うこともあり気を引き締めることができた2時間でした。

同期の弁護士とも久しぶりに会えました。

福岡での司法修習から同期同班同期の桜,いづろ法律事務所(鹿児島市)の林宏嗣先生(右)と花岡法律事務所(下関市)の花岡淳先生(左)。

頼れる同期の存在はまさに至宝です。長生きしてください。

 

さて,福岡は博多祇園山笠の真っ最中。

新天町の飾り山笠も見事でした。

 

子供も圧巻の飾りにびっくり。

そして,柳井名物金魚ちょうちんが夏を演出しています。わが街のスター突然の出現,ちょっとうれしかったです(笑)。

今日も同期の奮闘ぶりに元気をもらいました。明日からまた頑張ります。

 

顧問契約のご案内

2013.04.30 |

あさかぜ法律事務所では,中小企業の経営者の方の法務サポートを行っております。

ご相談に来られる企業幹部の方のお話を伺っていると,あらかじめ弁護士が相談に乗っていれば問題が生じなかったと思われる事例が多く見受けられ,弁護士による紛争予防の必要性を痛感しているところです。

詳しいご案内はこちらをご覧ください。

 

当事務所は,これまで,損害保険代理店,防虫工事業,食品加工業,建設業,福祉関係団体,水産物加工業,介護サービス・有料老人ホーム業などで法律顧問としてお手伝いさせていただいております。

当事務所では,顧問としてお手伝いさせていただく場合,弁護士個人の携帯電話番号をお知らせいたします。

 

困ったらすぐ(困ってなくてもいつでも)弁護士に直接お電話で相談してください。すぐにお乗りできる新幹線のように迅速な対応をいたします。

 

1日1000円ほどのコスト(顧問料は全額税務上の必要経費として認められます)でトラブルを予防し,損害の拡大を防ぐことができます。

ぜひご検討ください。詳しいご案内はこちらをご覧ください。

無料法律相談会場@岩国市民会館にて

2013.04.29 |

吉岡です。こんにちは。

 

わが故郷岩国では本日,錦帯橋まつりが催されております。鉄砲隊のとても迫力のある演武もありますので,ぜひ岩国にいらしてみてください。

 

さて,当事務所では昨日に続き本日は岩国市民会館にて無料法律相談会を実施しております。

まずは当事務所のもう一人の弁護士のご紹介をさせていただきます。

岩国市役所前事務所所長弁護士中原智也です。どうぞよろしくお願いします。

詳しくはホームページにて弁護士紹介欄を新設してご挨拶させていただきます。

(併せて交通事故専門ホームページを開設する予定です。)

 

また,本日の無料相談ですが,16時30分の枠にキャンセルがありましたので,こちらの枠がご用意できております。

お急ぎのご相談をご希望の方は是非ご利用ください。

無料法律相談会場にて

2013.04.28 |

吉岡です。こんにちは。

 

本日,柳井市文化福祉会館にて無料法律相談会を実施しており,たくさんの方にご来所いただいております。

お悩みをお持ちの方が多いことや弁護士事務所の敷居が思いのほか高いことを痛感させられます。

明日も岩国市民会館にて無料法律相談会を実施しますが,このような公的な場所をお借りして少しでもお悩みをうかがいやすくさせていただいております。

当事務所での相談も,相続,交通事故,借金問題,消費者問題については無料で行っておりますので,お気軽にお問い合わせいただければと思います。

無料相談ご希望の方はこちらから 電話番号:0820-25-3355 受付時間:平日・土日祝とも 9:00~21:00 メールでお問い合わせ