今年もマワンカナ

2014.04.01 |

吉岡です。こんにちは。

 

新年度ですね。

昨日は,夜遅くまで官公庁の電気が光っており,どこもてんてこ舞いだったことと思います。

さて,ここ柳井も桜が満開間近です。お昼休みにさくら土手まで足を運んでみました。

一差し舞わんかな

 

本当にいい季節になりました。

リタイア後に稚内まで桜を追って2か月間桜づくしで暮らすのが夢なんです。

天草

2014.03.29 |

こんにちは。事務局Oです。

だんだん春らしい気候になってきましたね。
先日、交通事故の依頼者の方との面談のため、吉岡弁護士と事務局長に同行して熊本県天草市に行ってきました。


熊本駅まで新幹線での移動だったのですが、新岩国駅からこだまとさくらを乗り継いで乗車時間が2時間を切る速さに驚きました。
熊本駅からレンタカーを利用して、さらに2時間の移動。有明海沿いの道を通り、先を急ぎました。無事に、ご依頼者の方とお会いすることができ、弁護士がお怪我の内容や症状の確認をして主治医との面談を行い、最後に事故現場を確認してひとまずは出張の目的を達成できました。
ひと段落したところで、帰りに島内にあるお食事処でウニ丼をいただいてみました。絶品です。


、初めてのこの出張で学んだことをこれからの職務に活かしていけるように努力して行きたいと思います。

講演@山口県消費生活センター

2014.03.21 |

吉岡です。こんにちは。

 

水曜日,山口市にある山口県消費生活センターにて消費者問題に関する講演をしてきました。

今回も一昨年の消費者大学での講演と同様に,下関の花岡淳先生とご一緒させていただきました。

 

この講演をお聴きいただく方々は,県内の消費生活センターの相談員の方々をはじめ消費者問題のベテランの方々です。

私より数倍も場数を踏まれてこられている方々なわけで,3時間の講演(若干休憩を多めにもらいましたが)は緊張しっぱなしでした。

 

クーリングオフと取消の違いの理論的説明(特に政令指定消耗品の場合)や,複数の契約がある場合の解除についての最高裁判例,割賦販売法における抗弁権接続の理論的背景など,受講の方々が普段接しておられる事例の理論的背景について触れさせていただくことで,なんとか講義らしく装うことができました。

 

話をさせていただくことでこちらも勉強になることが沢山あり,(私にとっては)充実した一日でした。

3時間もの間ご清聴いただきました皆様,ありがとうございました!

 

この間植えたわが柳井事務所のチューリップももう少しで満開です。

いよいよ春本番!

 

 

2円切手

2014.03.18 |

事務局Tです。

裁判所や依頼者の方と郵送で書類のやり取りをすることが多い毎日ですが,
来月4月からの消費税アップにより25グラムまでの封書を送る切手代金が80円から82円切手に変更されます!
そこで先日,2円切手を購入したところ,とってもかわいらしいウサギの絵柄♪
新しくデザインを変更したようで,2円切手を貼るのが,ちょっと手間だな・・と思っていましたが,この絵柄なら切手を貼るたびに癒されてしまいそうです。
もうすぐ4月,陽射しが春めいてきましたが,まだ寒いようで,我が家のウサギは,ストーブの前でダルマのように暖をとっています!

かき船かなわさんにて

2014.03.14 |

吉岡です。こんにちは。

 

今日は,中原弁護士が主任を務めた裁判員裁判が無事終了したことと,岩国事務所の事務局Dが岩国事務所局長に正社員として就任したことを記念して,事務所構成員全員で食事会をしに広島へ行ってきました。

カキが大好物だという中原弁護士の心のリクエストにお応えして,かき船かなわさんへ。

(全員初体験のかき船。内装はとても綺麗で,ホスピタリティ溢れる接客はとても勉強になりました。)

 

天気も良く,穏やかな昼下がり,カキ尽くしの料理に一同感動。主役の二人を労いながら,今後の事務所の在り方などを話し,これからさらに柳井・岩国・広島事務所一同力を合わせて皆さまのお手伝いさせていただくことを誓い合いました。

 

(生ガキにタバスコをかけて食べたり,ひれ酒ならぬカキ酒に酔いしれたり。しかし男性構成員唯一人当職のみホワイトデーのお返しを忘れる大失態。)

 

皆さまには本日転送電話がつながりにくくなりご迷惑をおかけいたしまして申し訳ございませんでした。

3事務所力を合わせてお手伝いさせていただきますので,どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

広島市水産まつり

2014.03.04 |

こんにちは。事務局Dです。
一昨年の冬,生焼けの焼き牡蠣を食べてノロウイルスにかかり二度と牡蠣は食べないと心に決めたのですが…。
ほとぼりが覚めた今シーズン,懲りずに美味しい牡蠣を求めて広島市水産まつりへ行ってきました!
会場に着いた午前10時にはすでに凄い人だかりで,入場するための列が会場の周りを囲むように出来ていました。
数十分かけてやっと入口を入ると,予想通りどこのブースも長い行列が出来ていて,もはやどの列がどのテントに繋がっているのか分かりません・・。
とりあえず会場に入って一番近くの列に並んでみました。
「疲れた!」「楽しくない!」「もう帰る!」を繰り返す娘たちをなだめながら待つこと20分。
鉄板で焼いた大粒の牡蠣2つが格安の100円!!
「お一人様2皿まで」とのことなので,もちろん1人2皿ずつ購入しました。
熱々のぷりっぷりでとても美味しかったです!
その他にも焼き牡蠣や磯海苔の天ぷら,牡蠣鍋など美味しそうなテントは立ち並んでいましたが,長蛇の列の最後尾・・・並ぶ勇気は湧いてきませんでした(笑)
来年は対策を練ってまたリベンジしたいと思います。

料理旅館かわい寿しさん

2014.02.18 |

こんにちは。事務局Oです。

 

2月になり、寒さが厳しい日が続いていますね。インフルエンザやノロウィルスが今年も流行しているようなので、お身体ご自愛くださいませ。暖かい春が待ち遠しいですね。
さて先日、周防大島町での出張相談に弁護士吉岡と事務局二名で伺った後、ちょうどお昼の時間でしたので昼食をいただきました。
この日は、先日ブログでご紹介した『道の駅サザンセトとうわ』の前の道路を挟んで向かいにある『料理旅館かわい寿し』さんへうかがいました。
注文して、待つこと数分…たくさんのお刺身が盛られた海鮮丼が登場!
お昼からこんなに豪華なものを頂いていいのでしょうか。後ろめたい気持ちがありましたが、一口食べれば夢中になって一気に完食してしまいました。美味しいお魚を頂くと、いつも山口に住んでて良かったなぁ~と思います。瀬戸内海の自然の恵みに感謝です。こちらの方に来ることがあれば、またお邪魔したいと思います。

裁判所めぐり⑫ 福井地方・家庭裁判所 福井簡裁

2014.02.11 |

福井でごじゃいます。

 

蟹食へば紅の仇か白吹雪

 

今回は福井地方裁判所・家庭裁判所,福井簡易裁判所へ行ってきました。

約60年前に本庁舎が建てられたとのことですが,この堂々たる佇まい。法廷の威信について通達語らざるを得ません。

右よし

左よし

正面よし。後のファミコンウォーズ首都である。

 

外観も威風堂々たるものながら,玄関を入るとさらに階段が数段あり中央広間に大きなステンドグラス(現在は複製?なお,裁判所の規程により,裁判所敷地内での写真撮影は認められておりません。)を配するなどこれまた見事な造りになっています。前述のように60年の歴史とのことですが,もっと長い時間福井の地にて信頼を積み重ねてきた風格を感じさせられます。

 

見事な庁舎を鑑賞した後は,事務局Tの誕生日祝い(数年分)を兼ねて芦原温泉へ。

念願の越前がにをいただき,翌日九頭竜川河口にて,「さ霧消ゆる湊江の~」の冬景色を撮る予定でしたが,ホワイトアウト寸前の猛吹雪で三国港や東尋坊の観光は断念。

 

これも食い物の恨みというのでしょうか。とはいえ福井地裁が雪に覆われずに済んだだけでも感謝です。

チュッパチャップス

2014.02.05 |

事務局Tです。

節分も終わり,テレビでは「ソチオリンピック開催まであと●日!!」というテロップがよく流れるようになりました。
フィギュアスケート好きな私としては,開催日を心待ちにしているのですが,開会式当日が自分の誕生日ということもあり,このテロップを見るたびに「また1つ歳をとってしまうのか・・」とため息がでてしまいますが・・

先日,友人からバルセロナへの旅行のお土産を送ったからねーと連絡があり,開けてみたところ,マラカスみたいな大きさのチュッパチャップスが届いてビックリ!!
早速包装紙を開けるとご覧のとおり,チュッパチャップスが10本入っていました!

でも,なぜチュッパチャップス?と思い,調べたところ,1958年にバルセロナで生まれたキャンデイでこの包装紙はかの有名な画家のダリによるデザインなんだそうです。

我が家のチビッ子のマイブームおやつが,チュッパチャップスだったこともあり,このお土産を見せたところ大ハッスル!
その後,親子仲良く楽しい気分でいただきました。

揚げあられ

2014.01.29 |

こんにちは。事務局Dです。

本年もどうぞ宜しくお願いいたします。
年が明けてあっという間に1カ月が過ぎ,すっかりお正月気分も抜け日常生活がスタートしました。
お正月というとさまざまな正月行事がありますが,縁起事が好きな私は元旦は初詣,三が日はおせち料理,7日は七草粥,松の内を過ぎればどんど焼きと正月気分を存分に味わいながら過ごします。
中でも我が家の娘2人が一番心待ちにしているものが鏡開きの後のこれ!
鏡餅で作ったあられです。
お餅は長寿を願う食べ物らしく,お正月にお供えしていた鏡餅を食べると1年間健康に過ごせるそうです。
お雑煮やぜんざいなどいろいろな食べ方があると思いますが,我が家はもっぱら揚げあられ☆
鏡餅を切り分け天日干しにして揚げるだけの簡単な工程ですが,乾燥してカチカチになった鏡餅を切り分ける(正確には叩き割る ^^;) のは至難の業で,毎年娘の喜ぶ顔見たさに悪戦苦闘しながら作っています。
見た目はとても地味ですが一口食べると後を引く美味しさで,娘たちは揚げる端からつまみ食いをするほど大好きです。
醤油や青のりなどいろいろな味を試しましたが,我が家では天然塩とブラックペッパーをふりかけた少し大人な味が一番人気でした。
お餅が余ってしょうがない時には是非お試しください。
無料相談ご希望の方はこちらから 電話番号:0820-25-3355 受付時間:平日・土日祝とも 9:00~21:00 メールでお問い合わせ