裁判所めぐり⑱ 福島地方・家庭裁判所白河支部 白河簡裁

2022.07.19 |

吉岡です。こんにちは。

とても暑い日や大雨の日が続き,夏だなぁと快哉を叫ぶ日がありませんね。

 

福島地家裁白河支部へ行ってきました。

白河駅からもすぐ見える白河小峰城跡のすぐそばにある白河支部。

東北新幹線新白河駅も近くアクセスもよいところです。

(城山公園から。画面左端のかすかに見えるエンタシスがWINS新白河。白河支部まで徒歩47分)

 

最近,健康維持の為にお城めぐりもしておりまして。

町の規模としても柳井市近辺を含めた割合とそうも変わりませんが,地家裁支部として地元のために活躍されている白河支部。なんと拘置支所まで隣にあります。岩国柳井から周南の拘置支所まで行かなければいけないことを考えると充実ぶりがうかがわれます。

 

(なかなかの開放度。柳井独簡も柳井支部に返り咲き目指して,前の道を広くすれば。なお,裁判所敷地内での写真撮影はできません。)

 

明治初期のこともあり,山口県からの来訪であることはどなたに伝えるでもなく。福島県は全体的に不思議な落ち着きのある空気感。あと,福島市の競馬愛は小倉や新潟では感じられない熱いものがあるんです。本紙担当競馬記者やJRA実況担当アナウンサーの方々とご一緒した円盤餃子のお店でも改めて感じました。

(こちらが福島地家裁本庁。福島駅から徒歩25分,福島競馬場から徒歩10分)

 

御城印二つ。白川小峰城のお印ともう一つは二本松市の二本松城。丹羽直違紋がかっこいいですね。土日の福島開催,同市ご出身の田辺裕信騎手が大活躍でした。

おまけ。東北新幹線40周年記念。200系@福島駅。僥倖。

無料相談ご希望の方はこちらから 電話番号:0820-25-3355 受付時間:平日・土日祝とも 9:00~21:00 メールでお問い合わせ