大國魂神社の枝垂桜

2017.03.24 |

こんにちは。

弁護士法人あさかぜ法律事務所府中大國魂神社前事務所です。

 

まだ肌寒い朝ですが,大國魂神社境内を散歩。枝垂桜がいよいよ満開に近づいてきたようです。

春分も過ぎ春本番まであと少し。

決して冬眠していたわけではないですが,朝日にあたりながら散歩をしていると体の芯が目覚めるような感覚を覚えます。

このころから5月中旬ころまでの2か月が永遠に続くならのどけからましなのですけどね。

ジブリご飯

2017.03.16 |

こんにちは。事務局Dです。
WBCで侍ジャパンが6連勝という快進撃を繰り広げている中,半年前の夏バテで減少したはずの私の体重も,冬の寒さで引きこもり暴飲暴食を繰り返した結果リバウンドへの快進撃を続けています。
なんか,,なんかなぁ,,,
と朝ドラ風に構想を練ってみましたが,運動嫌いの出不精な私にいい案は浮かぶはずもなく,ひとまず週に1日を「粗食の日」と決め,家族も巻き込みいざスタートです。
ただ,質素な食事を摂ることは逆にストレスが溜まり,巡って過食へ繋がることは過去の経験上重々承知していますので,粗食を楽しむことは出来ないかなと考えて思いついたのがジブリご飯。
ジブリ映画にでてくる食事はどれもこれも美味しそうですが,そのなかで和食メニューを中心に真似て作ってみようと思い立ち,まずは品数も少ないお弁当を再現してみることにしました。
↓ これに出てくる

↑ これを真似ると 

↓ こうなります。
予想以上に質素です!
でもなんだか楽しい!!
意外とご飯の量が多く食事制限できているかは微妙ですが,娘たちと映画を楽しみながら美味しく頂きました ♪

翼の王国

2017.03.06 |

吉岡です。こんにちは。

 

移動が多いこともあり,機内誌や車内誌は普段触れない言葉や情報に出会える貴重なもので,特に食い気関係の書き物については記憶にとどめようと読み漁っております。

新幹線でのひとときは,千宗室氏(16代)の俳句の世界に引き込まれるかのようなエッセイで始まり,狙い通り日常生活を忘れされられた後,こだま酒場紀行で東海道・山陽新幹線各駅の名店を紙上旅行(岩国の名店割烹福源さんも紹介されていました)。読後の清涼感とともに終点広島に着くのが理想ですが,車内での珈琲の飲みすぎで読後はいつもお手洗いが現実。読み終わったそばから現実に引き戻されるわけです。

 

一方,朝早く起きれる予感がするときは,岩国錦帯橋空港から。移動すなわち浮世を忘れさせてくれる貴重な時間は短いですが,機内誌翼の王国は忽ち別世界に連れて行ってくれます(読後のお手洗い感もなし)。

そんな翼の王国3月号,おいしい手土産にて未踏の両国国技館界隈を興味津々で読み耽り,「あんこあられ」なる甘味の紹介にすぐに両国に行こうと決意したところでしたが,筆者の長友啓典氏,つい昨日3月4日に永眠されたとのこと。

昨年翼の王国の表紙絵を作成されてこられた堀越千秋氏も昨年お亡くなりになったばかりですが,空路の高揚感を創ってこられた方々に改めて感謝と哀悼の誠を捧げる次第です。

無料相談ご希望の方はこちらから 電話番号:0820-25-3355 受付時間:平日・土日祝とも 9:00~21:00 メールでお問い合わせ