初秋の空を見上げると

2014.08.31 |

吉岡です。こんにちは。

 

ちょっと前まで暑くて寝付けない日が続いていましたが,このころは朝晩に秋の気配が濃くなってきました。

綺麗に澄みあがった空を見上げるとほんの少しの時間でもすっきりした気分になります。

ところで,みなさんは上空を飛ぶ飛行機がどこに飛んでいくのか気になったことはありませんか。

私もあの飛行機はどこに飛んでいくのだろうと気になっていましたが,ついこの間その疑問を解消することができました。スマホのアプリに上空を飛ぶ飛行機の情報を教えてくれるものがあるんですね。外にも夜空の星座を教えてくれるアプリなどもあるようです。

我が柳井市や岩国市の上空は比較的多くの飛行機が通過しています。

FR1

この飛行機は成田(NRT)発,広州(CAN)行き貨物便。私の出勤時にいつも頭上を通過していく便は羽田発大分行でした。

23時ころに周防大島上空を通過していく飛行機をよく見ていましたが,飛行機が通過する際にその場所にスマホをかざしてみると,この便は成田(NRT)発,ドバイ国際空港(DXB)行きエミレーツ航空319便でした。遥か遠くの異国へ向かう飛行機が我が家の上空を飛んでいるんですね。私にとってドバイは憧れのメイダン競馬場のある魅惑の都市でして,静かに去っていく飛行機を見ていると日ごろは木石のような私も少年のように胸がときめいてしまいました。いつの日か我が家の上空を通ってドバイワールドカップ観戦といきたいものです。

FR2

 

明日から9月です。今年も残り3分の1,しっかり頑張っていきます。

裁判所めぐり⑭ 前橋地方・家庭裁判所高崎支部 高崎簡裁

2014.08.09 |

吉岡です。こんにちは。

 

東京での高次脳機能障害研修の翌日,所用で群馬県へ向かいました。

まずは,前橋地方・家庭裁判所高崎支部 高崎簡裁へ。

奇しくも,この夏わが母校岩国高校と甲子園一回戦で対戦するのはこちら高崎市の健大高崎。け高く清く美しく岩国高校の初戦突破を祈ります(私も野球部OBなら誇らしいのですが,郷土研究部の控え選手でした。)。

高崎支部

ちょうど刑事事件の法廷があったので,雄々しく強くすこやかに傍聴させてもらいました。偶々かもしれませんが,岩国支部と違って傍聴人がかなり多かったです。

高崎支部を後にして,お目当てである群馬県渋川市へ。大学時代からの友人が地元渋川市で独立開業されたのでお祝いを兼ねてお邪魔しに行ってきました。

大学時代から,司法浪人を経て,弁護士になるまでL〇C渋谷校で自主答練をしたり,スカイプでゼミをしたりと,長い間共に頑張ってきました。地元に根付いたフットワークの軽い弁護士として廣瀬先生のご活躍をお祈りしております。

 

廣瀬法律事務所を出たあとは,廣瀬先生の地元あいさつ回りを兼ねて,渋川市のお隣,吉岡町へ。

高崎市や前橋市の近くということで,吉岡町の人口増加率は群馬県一位だとか。吉岡町はまもなくメガロポリスです。

吉岡川

清流吉岡川。

吉岡温泉

名湯吉岡温泉。

吉岡米

南魚沼産も跣で逃げ出す,吉岡産コシヒカリ。

道の駅よしおか温泉にて,店員さんらと自衛隊のお話になった(隣の榛東村に陸上自衛隊の相馬原駐屯地があります)ので,「僕は,僕は,海上自衛隊のある山口県岩国市からやってきました吉岡誠です!」と申し上げると大歓迎していただき,ご厚意で法被の試着をさせていただきました。 ぐんまちゃんとともに記念撮影。

吉岡法被

(感激!)

道の駅よしおか温泉の皆さん,本当にありがとうございました。(廣瀬先生も名刺交換できたようでなにより。)

渋川といえば伊香保温泉ですが,今回は3時間一本勝負だったので断念。次回の伊香保の湯を楽しみに東京へ戻りました。

廣瀬先生,ご多用のところ,ありがとうございました。更なるご活躍を重ねてお祈りいたします!

裁判所めぐり⑬ 鳥取地方・家庭裁判所 鳥取簡裁

2014.08.08 |

吉岡です。こんにちは。

 

ちょっと前の事ですが,鳥取へ行ってきました。

交通事故の案件に関連して米子までは出向いたことはありましたが,米子以東に足を運ぶのは初めてです。

鳥取市あたりから城崎温泉などが道路案内標識に登場してきますが,鳥取県と兵庫県の距離感が図れず後から見てみると城崎温泉までは直線距離で50㎞程度なんですね。柳井市と防府市くらいの距離なようですが,全くピンときません。

 

こちらが鳥取地方・家庭裁判所 鳥取簡易裁判所本庁。

鳥取DC

tottoriDC2

(鳥取を取鳥と書き違える都会人がいるとかいないとか)

本庁としては華奢な構えですが,正面の松が見事です。

 

さて,裁判所のあとは,この時期ちょっとした話題となったあの砂場とすなばへ。

o-sunaba

まずは,鳥取砂丘へ。

o-sunaba1

 

軽い気持ちで登りはじめましたが,意外と高さと勾配があって中腹で足が止まり,登ろうにも砂が滑って踏ん張れず,下ろうにも子供たちがすいすい登っていく中おじさん一人が降りるわけにもいかず,5分くらい中腹で景色を堪能しているふりをして休憩。その後ぜぃぜぃ言いながらようやく登頂したら女子大生のグループに目でお気の毒な人扱いをされ清々しい爽やかな気分になりました。もう行きません(涙)。

 

お次はこちらのすなば。

スタバはないけど砂場はあるとの知事の一言からできたといわれるすなば珈琲。

sunaba sunaba2

スタバと違っていろんなメニューがありました。店舗は複数あるようです。

うちの事務所も修羅場ならいくらでもありますけど。

 

最後は,世界屈指のラドン含有量ラジウム温泉,三朝温泉へ寄って一休み。

misasa

ラドンに利尿作用があってそれが効いたのか,翌日はPA,SA毎に車を止めてトイレに駆け込んでいました。こちら三朝温泉は再訪希望。

こぴっとがんばれし

2014.08.07 |

事務局Tです。

私Tは,この7月末に晴れて新免マークを卒業することができました!!
昨年のこの時期,車の免許が取れてホッとしたのもつかの間,助手席に教習所の先生がいない状態で一人で運転することができるのだろうか?とドキドキしながら運転をしていました。

免許を取って初めての高速では,「ETCカードはOk!」と指差し確認までしたのに,ETCゲートが無情にも下がったり (原因は,有効期限切れでした・・),
初めて行く場所なのでナビの指すままを運転していたら,獣道のような場所を通る羽目になったりと数々の珍道中を経て,少しずつですが,運転に慣れてきたところです。
いままでは家族の車に乗せてもらう以外は徒歩か自転車だったので,この暑い時期には,運転ができてよかったとつくづく思います。

暑いと言えば,私Tは,夜になってもなかなか気温が下がらず眠れないときには,現在放送中の朝ドラ「花子とアン」の原作本や「赤毛のアン」を読んでみたり,昔から読んでみたかった「ベルばら」を読んでみたりと何冊か同時並行で文庫本や漫画を読んでいます。

それぞれ大正時代だったり,プリンスエドワード島だったり,ルイ15世が出てくるブルボン朝だったりと, ”想像の翼” を広げてタイムトリップを楽しんでいるのですが,とてもいい気分転換になり,明日からもこぴっとがんばろうという気持ちになります!

車の運転も仕事も,暑さに負けないようこぴっとがんばります!!
写真 2014-07-31 22 48 51

無料相談ご希望の方はこちらから 電話番号:0820-25-3355 受付時間:平日・土日祝とも 9:00~21:00 メールでお問い合わせ