当事務所の交通事故案件実績を更新しました。

2013.08.31 |

吉岡です。こんにちは。

 

当事務所の交通事故案件実績を更新しました。(こちらをクリックしてご覧ください。)

80歳を超えるご高齢の被害者の死亡事故案件でした。

示談交渉段階での相手方保険会社の強硬な態度と提示額のあまりの低さから当事務所にご依頼いただき,凄惨な事故を生じさせた被告側の過失の大きさなどを主張・立証することで慰謝料の増額が認められました。裁判所の和解案が提示された後も保険会社側からの抵抗がありましたが,当事務所の弁護士がこれを跳ね返し,裁判所の和解案通りの解決となりました。

約2.3倍の増額です。詳しくは上記リンクをご覧ください。

 

交通事故のご相談は何度ご来所いただいても無料です。

また,出張相談も物損のみの場合を除き,相談費用,交通費及び日当とも基本無料とさせていただいております。

ご自身やご家族の自動車保険に弁護士費用特約がつけられている場合,着手金や報酬等をご自身の保険会社に支払ってもらうことができます(一人当たり300万円まで。また,弁護士費用特約を使用しても等級は下がりません。)

まずはお気軽に電話又はメールにてご連絡ください。

電話番号(柳井事務所)       : 0820-25-3355

電話番号(岩国市役所前事務所) : 0827-22-7777

【受付時間】 平日・土日祝とも 9:00~21:00

半年ぶりにさっぱり

2013.08.17 |

吉岡です。こんにちは。

 

殺人被告事件の裁判員裁判が終わったのが今年の3月頭。それ以来の散髪でようやく源氏パイのような頭とお別れ。

私が小学生のころから散髪してもらっている,実家のすぐそばの理髪店のおじさんと久しぶりに会話をしながら散髪してもらいました。

「まこちゃん,最近広島に遊びに行くんかね?」

「いやー仕事で行くことは多いけど遊びには行けてないですねー」

「広島のプルコギがすごかろう。」

「そうですかー。」(プルコギがねぇ。知らんかったなぁ。)

「プルコギは人がようけ来るらしいで。」

(ミシュラン広島も出たし,どこか有名になって流行ってるんかな?)

「会員証がないと入れんのんといね。」

「そりゃ流行っとるんですね。どこが有名なんです?」

「ありゃ,まこちゃんプルコギ知らんのん?」

「いや知ってますけど,どこか有名になったんでしょ?」

「プルコギっちゅったらプルコギぃね。駅んところの。おっきいのがあろうがね。ようけ物売りよるところよ。」

(・・・コ,コストコ)

 

もう80近くだそうですが,まだまだ世の中の動きに敏感な方です。もちろん理髪の腕は天下一品。おじさん長生きしてください。

先生と呼ばれるほどの馬鹿でなし

2013.08.16 |

吉岡です。こんにちは。

 

お盆も終わりました。皆さまも遠く離れて暮らす方との楽しいひと時を過ごされたのではないでしょうか。

さて,当事務所は国選弁護を含む刑事事件が今ピークを迎えております。交通事故の医師面談がひと段落しているところなので,一気に被害弁償手続きを済ませて公判の準備を進めているところです。昨日は被害弁償のため2軒の被害者のお宅に伺ってきました。

窃盗などの財産犯においては最も重要な情状となるのが被害弁償です。身柄拘束されている被疑者・被告人に代わって被害者の下へ伺い,金銭の授受の他,「被告人を許す,寛大な処分を願う」などの文言(宥恕文言)を含む示談書を取り交わすのが被害弁償手続きの基本的な内容です。

この被害弁償手続きは,被告人にとっても重要であるとともに,私個人としても大変重要な手続きです。日頃,目上の方や会社の社長さんたちから,大して実力もなく偉くもないのに「先生,先生」と呼ばれ,自分を見失いがちな環境にあるわけですが,刑事被告人の代理人として被害者の下へ行くと先方からの扱いは泥棒の手先です。複数の方から怒鳴られたり,説教をいただいたりすることは被害者の気持ちからすれば当然ですが,中には弁護士個人への攻撃もあります。そんな中で被告人のために被害者の方に頭を下げて説得し宥恕文言の入った示談書に署名・押印していただきます。被害者の方に弁護士が直接謝罪に来たから許すといわれた時の喜びは民事事件で報酬をたくさんいただいた時の喜びとはまた別の弁護士としての大きな喜びです。示談成功時の国選弁護の報酬なんて知れたものですが,被害者の気持ちの慰撫や弁護士としての心構えを修正させる大きな意味もあるため,できるだけ被害者の下へ足を運ぶようにしています。

暑さでヤラレました。

2013.08.15 |

吉岡です。こんにちは。

 

一昨日はやない金魚ちょうちん祭りのクライマックスでしたが,ちょっと仕事を引きずってしまい,花火の時間に自宅に帰られず。

仕方がないので,事務所で花火を独り寂しく観覧。打ち上げの場所が近いこともありなかなか見ごたえのある花火でした。

 

さて,本日。HP更新作業等の最中に突然WEBにつながらなくなり,事務所全体が大混乱。

無線親機のプラグを外して少ししてから電源入れたら大丈夫かと思いきや全く繋がる気配なし。仕方がないので親機をふーっと吹いてみましたがこれもダメ。ファミコン療法は通用しないか。

あれでもないこれでもないと彷徨い終端装置辺りいじれば何とかなるかとクーラーの効いていない禁断の倉庫の中へ。

余りの熱気に脊柱と神経根に見えてくる始末。因みにここBliss南町ビルは以前証券会社さんが入られていたので,こんなものも残っていました。

 

高いお金を出して新しい無線親機も買い,それでもだめでひととおりぐったりした後,前からあった無線親機に電源を入れたら涼しい顔して繋っておりました。

我が事務所のもう一台の精密機械中原先生も余りの暑さにiphoneを道端に落としそれを蹴って見事にドブへオウンゴールするなど,人間以外も故障多発の一日でした。

 

(事務所注:中原智也弁護士は32歳の健全な独身男子です。)

お盆も鋭意営業中です。

2013.08.13 |

吉岡です。こんにちは。

 

いつもは我が子を午後6時過ぎに保育園へお迎えに行くのですが,今週はお盆で保育園もお休み。

ということで今週一杯は事務所で面倒を見ています。いつもより電話の本数や来客も少ないので対応できていますが・・・

 

ちょっと寝ていてほしい(笑)。最初はぴったりくっついて可愛いもんだなと思っていましたが,さすがに何もできません。

 

いつも小さい子たちを何十人も一日中面倒を見てくれている保育園の先生方には本当に頭が下がります。

猛暑ですが,弁護士費用特約について。

2013.08.11 |

どこで寝とんねん。

 

吉岡です。こんにちは。

全国的に猛暑だそうで,柳井も暑くて眠れない日が続いています。寝間が暑くて廊下で寝てしまっても仕方がないくらい暑い日々ですが,私的にはその分朝早くから事務所に行けるので効率が良いかもしれません。

 

さて,今日ご相談いただいた交通事故の被害者の方とのお話の中で,弁護士費用特約についてのご不安をお伺いしましたので改めて少しお知らせをさせてください。

弁護士費用特約は,ご依頼の方が弁護士にお支払いいただく着手金や報酬などをご自身の保険会社が1事故1名につき最大300万円まで負担してくれる特約です。

この弁護士費用特約は,使用しても等級は下がりません(いわゆるノーカウント事故)。

さらに,同居の親族(や別居の未婚の子)が遭った事故の場合も弁護士費用特約を使用することができるのが一般的です。ご本人の事故でもご親族の事故でもどなたが遭った事故でも同じく等級に影響はありません。詳しくはこちらのご案内をご覧ください。

保険加入時に約1000円のオプションで,最大300万円までの費用をカバーしてくれるとても使い勝手の良い特約です。因みに,弁護士の私も弁護士費用特約を付けています(笑)。自分が遭った事故について実質負担なく他の弁護士に代理して手続きをしてもらうメリットはとても魅力的ですからね。

 

まだまだ暑さは続く見込みですので,皆さまどうぞご自愛ください。

(外出時は喉の渇きを覚える前にこまめに水分補給するのが肝だそうです。)

歯科,再び

2013.08.10 |

吉岡です。こんにちは。

 

子供が熱を出したので,お楽しみの一泊旅行は見逃し三振でゲームセット。私の夏は今日終わりました。

 

さて,歯科用後遺障害診断書の記入法について混乱しやすいことは先日の記事でお伝えしましたが,その原因の一つが記入にあたっての説明が簡素すぎることでしょう。

図の①と②③の区別は割とつきやすいのですが,②と③の違いがよくわからず,どの欄にも〇をつけられているケースを多々見受けます。ここを間違えられてしまうと適正な等級認定ができません。

(はーわや書いちょるんがぶち多いんっちゃ。)

 

①今回の事故前に,喪失または歯冠部の大部分(歯冠部体積の4分の3以上)を欠損していた歯

②今回の事故により,喪失または歯冠部の大部分(歯冠部体積の4分の3以上)を欠損した歯

③今回の事故による歯の治療の必要上,抜歯または歯冠部の大部分(歯冠部体積の4分の3以上)を切除し,歯科補綴を施した歯→②に該当する,今回の事故により喪失または歯冠部の大部分(歯冠部体積の4分の3以上)を欠損した歯ではないが,今回の事故による歯の治療の必要上,抜歯または歯冠部の大部分(歯冠部体積の4分の3以上)を切除し,歯科補綴を施した歯

という区別になるのですが,③に該当する歯は事故(の外力)による喪失等ではなくても,「現実にそう失又は著しく欠損した歯牙に対する補てつ」=「歯科補てつを加えたもの」に当たり,後遺障害の対象となります。

では,今回の事故により喪失等をした歯であってもなんらかの事情で補綴ができなかった歯はどのように評価するのでしょうか。「補てつを加え」ていないので対象とならないようにも思えますが,補綴できなかったことに合理的理由があれば,いわゆる「相当」(自賠法施行令別表第二 備考六 各等級の後遺障害に該当しない後遺障害であつて、各等級の後遺障害に相当するものは、当該等級の後遺障害とする。)として補てつを加えたものと同様に評価できないでしょうか。実質的に考えても,後遺障害の対象は,歯が折れたことであり,補綴を加えたことではないはずです。③に該当する,事故によらず抜歯・切除し補綴した歯に抜歯・切除の理由記載を求めていることからも,事故により抜歯・切除した歯で補綴ができなかったものについては理由が合理的であれば相当評価をすべきと思います。

交通安全学習館・「いろり山賊」

2013.08.09 |

事務局Tです。

7月末に小郡の山口県総合交通センターにて自動車免許を取得することができました~!
技能検定をパスした後に少々気が抜けてしまい,学科試験の勉強をあまりしていなかったので,試験当日の柳井~新山口の山陽本線車内で教本を拡げて最後の詰め込み。
そして,受験へ・・・
試験後は,結果発表まで時間があったので,交通センター内にある「山口県 交通安全学習館」を見学しました。
入り口には,とってもジューシーで夏みかんな「まなぶクン」がお出迎え!

前日の山口県内の事故発生状況のパネルや,動体視力のチェックコーナーなどがあり,親子で交通ルールを学ぶ教室もあるようです。夏休みの親子学習にいいかもしれませんね。

その後,電光掲示板に自分の受験番号を見つけ,化粧をなおす間もなく免許証用の写真撮影をして,免許証の交付となりました。

この2か月弱の間,教習に行くために,事務所を早めに退社したり,こどものお迎えを
家族やおばあちゃんにかわってもらったりと,この場を借りて事務所スタッフと家族に感謝です☆

免許を取った後は,家の車になれるために事務所周辺をグルグルまわって少し慣れたところで,
先週の土曜日に,「ヒミツのケンミンSHOW」でも取り上げられたことがある岩国市の「いろり山賊」へ一人ドライブ!

ここは,広島県民・山口県民が免許を取った暁には,ドライブがてら食事に行くというお店で,大きな山賊むすびと若鶏を炭火で焼いた山賊焼きが看板メニュー。

お店の七夕飾りもきれいで,夏休み中のチビッ子たちはお店の軒先にある太鼓を叩いて楽しそうにしていました。
ここ山賊は,年中お祭り気分を楽しめるお店です。

「無事故・無違反!」とかいた短冊を笹飾りにかざった後 家族へのお土産の山賊弁当を買って,無事に帰路につきました。

柳井市役所無料法律相談などなど

2013.08.07 |

吉岡です。こんにちは。

 

今日は午前中,柳井市役所の無料法律相談を担当させていただきました。

自治体の無料法律相談は20分間であることが多く,聞き手側もやや急ぎながら要点を伺わなければあっという間に相談時間が終わってしまいます。この日も予約枠いっぱいにお越しいただいた方からお悩みを伺いました。

 

午後は事務所にて刑事事件の着手手続きや示談手続き等々。示談についてはそれなりに早期解決ができたとは思いますが,事務所にいることが少なく相手方との交渉にタイムラグが生じてしまうので,より迅速な解決を実現するためこのあたりを工夫していきます。

 

「日出でて作し,日入りて憩う」を地で行く生活で,朝6時ころから事務所にでています。東京の総合商社も早残業のメリットに目をつけ推進しているようですが,日の出と共に働くとなんだかとても快活です(午後4時にはぐったりしてきますけど。)これも職住接近の地方都市だからこそ。ありがたい環境です。

 

当事務所の交通事故案件実績を更新しました。

2013.08.06 |

吉岡です。こんにちは。

 

当事務所の交通事故案件実績を更新しました。(こちらをクリックしてご覧ください。)

腰椎圧迫骨折第11級7号の事案について,相手方任意保険の440万円(既払い額を除く。)の提示に対して,訴訟に移行し裁判上の和解により1350万円(既払い額を除く。)を獲得しました。

約3.2倍の増額です。詳しくは上記リンクをご覧ください。

 

交通事故のご相談は何度ご来所いただいても無料です。

また,出張相談も物損のみの場合を除き,

相談費用,交通費及び日当とも基本無料とさせていただいております。

ご自身やご家族の自動車保険に弁護士費用特約がつけられている場合,着手金や報酬等をご自身の保険会社に支払ってもらうことができます(一人当たり300万円まで。また,弁護士費用特約を使用しても等級は下がりません。)

まずはお気軽に電話又はメールにてご連絡ください。

電話番号(柳井事務所)       : 0820-25-3355

電話番号(岩国市役所前事務所) : 0827-22-7777

【受付時間】 平日・土日祝とも 9:00~21:00

 

無料相談ご希望の方はこちらから 電話番号:0820-25-3355 受付時間:平日・土日祝とも 9:00~21:00 メールでお問い合わせ