25年ぶりの挑戦

2016.10.11 |

こんにちは。事務局Dです。

10月に入り暑さも一段落し,ますます秋めいてきました。
秋といえば,読書の秋やスポーツの秋など色々な楽しみが多く,新しいことを始めるにも最適の季節と言われています。
私も何か始めてみようかな,と思っていた矢先,娘からの挑戦状が届きました。

今年のピアノ発表会はママと連弾するって決めた!
先生もいいよって言って,もう曲も決まった!
...というもの。

そのようなわけで,25年ぶりにピアノ発表会へ出ることが決まりました。

以前ピアニスト脳を分析した本の中で,ピアノは自転車と同じで一度覚えるといくつになっても運動の記憶として脳に蓄えられている,と読んだことがあり,少し練習をすれば勘が戻るだろうと軽い気持ちで引き受けましたが,私にはなかなか戻ってこず。
毎日練習を続けていますが,明らかに娘の上達の方が早いので,娘が寝静まった後に夜な夜なピアノと向き合い,なんとか親の威厳を保っています。

発表会まで約1カ月,本番までのレッスンも残り少ないので,発表会で25年ぶりの達成感が味わえるよう,練習に励みたいと思います。

image2

  1. 事務所だより
  2. 25年ぶりの挑戦
無料相談ご希望の方はこちらから 電話番号:0820-25-3355 受付時間:平日・土日祝とも 9:00~21:00 メールでお問い合わせ

リンク

あさかぜ法律事務所

出張相談のご案内

弁護士出張相談をご利用ください。柳井市・岩国市・周南市・光市エリア