日米親善デー

2014.05.15 |

こんにちは。事務局Dです。

先週の5月5日,2年ぶりに米軍岩国基地で日米親善デー(フレンドシップデー)が開催されたので,娘たちをワゴンに乗せて自宅から米軍基地まで約2.5kmの道のりを歩いて行ってきました。

 

今年は航空ショーが中止され,車両の乗入れも禁止されていたため,前回ほどの人の多さではありませんでしたが,基地内の軍用機や軍用車両の展示場は多くの人で賑わい,屋台ブースには長蛇の列ができていました。

 

今回は飛行展示が実施されないからか,例年以上の軍用機が展示されており,なかでも航空機展示の一番人気はオスプレイMV-22。
何かと話題になることが多い機体ですが,その分注目度も高いようで周りにはたくさんの人だかりが出来ていました。

 

海上自衛隊からも,太平洋横断中のニュースキャスターを救助し一躍脚光を浴びた救難飛行艇US-2が展示されており,こちらも大人気!
これが海に浮かぶのかと思うほどの大きさでした。

 

見学後はボリューム満点のピザやステーキを食べて,今年のフレンドシップも満喫することができましたが,やはりブルーインパルスを見ていないので少し物足りなさが残る1日でした。来年は航空ショーの復活を願うばかりです。
  1. 事務所だより
  2. 日米親善デー
無料相談ご希望の方はこちらから 電話番号:0820-25-3355 受付時間:平日・土日祝とも 9:00~21:00 メールでお問い合わせ